ピッチ&パッチとっとり北 放課後等デイサービス ジミー・児童発達支援事業所 あーね ひな祭り工作を行いました

平成31年2月25日(月)ピッチ&パッチとっとり北 放課後等デイサービス ジミー・児童発達支援事業所 あーね にて、集団活動でひな飾りの工作を行いました。

「放課後等デイサービス ジミー・児童発達支援事業所 あーね」では、療育の一環として日々集団活動を行っています。

今回は、桃の節句・ひな祭りに向けてフラワーペーパーを使った、ひな人形作りです。
人形作りの工作を通して手先の作業と集中力向上を目指します。また、集団の中で共用の道具を使用することで、順番やルールを守る事などを体験し活動を楽しんで頂きました。

ひな人形作りは顔を描くところから始まります。鉛筆と消しゴムで修正しながら下書きを作成します。スタッフが覗き込むと利用者様が「かわいいでしょ」と、見せてくれました。
続けて、色ペン・色鉛筆を自由に使って仕上げていきます。利用者様方の手によって笑顔のカワイイお雛様が次々描かれます。


希望される利用者様方には胴体部分のペーパーフラワー作りにも挑戦して頂きました。
スタッフの声掛けに「自信がないけど、やってみる」と、決意する利用者様。花びらの
ペーパーは薄く破けやすいため利用者様は苦戦しながらも集中して完成を目指します。


ペーパーフラワーを両面テープで紙皿に貼り着けます。テープをはがすにはコツが必要。
はがれにくい場合はスタッフと協力して作業を続けます。装飾の冠や扇はテープとノリを適時使用して固定します。部品は細かくて似た形もあります。利用者様は、お手本をよく見て参考にしながら仕上げていきました。


完成しました!にっこり笑顔もさまざまな個性豊かな手作りのひな人形です。
正統派のひな人形も素敵ですが、手作りは味わい深く愛らしいものですね。

放課後等デイサービス ジミー・児童発達支援事業所 あーねでは、日々の療育活動を通して利用者様が楽しく過ごせるよう企画してまいります。

カテゴリー: ピッチ&パッチとっとり北 パーマリンク